moon phase info

映画ぶった斬り!

とにかく映画を斬りまくる!ホラーは斬りません、怖いから。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
管理人的オススメ度  ★★★★★ (ただしアクション・SF系が好きな人に。
古い映画には見えない ★★★★★
迫力あり          ★★★★☆
やっぱ名作ですよ    ★★★★★

監督:ジョージルーカス
主演:マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)
    キャリー・フィッシャー(レイア・オーガナ)
    ハリソン・フォード(ハン・ソロ)


みなさんご存知のスターウォーズです。
27年前の映画だそうです・・すごいな・・
「新たなる希望」はEP(エピソード)Ⅳ(4)になります。
近年上映されていたのはEP1~3。
27年前から上映され始めたのがこの「新たなる希望(EP4)」から「ジェダイの帰還(EP6)」です。
EP1~3は4~6の主人公のお父さんのお話。
つまりこの作品シリーズは父から子への歴史の流れと冒険を描いた作品ということになります。



私はもう小さい頃から見てました、これ。
両親がSWファンだったのでね。
わけもわからず見ていましたがそれでも大好きな作品でした。
今でも大好きです。
EPが完結してちょっと寂しいかなぁ・・・


ネタバレあります。
全作通じてのネタバレです。
EPⅠ~Ⅲ見てないよーって人は見ないほうがいいかもしれないですよ。

でも見たことない人って多くはなさそうだけど・・・
公開当時は世間の度肝を抜いた映画だったそうです。
そりゃそうですよね・・
27年前の映画だって信じられないくらいだもん。
音楽もすごいですよ。
忘れられない音楽です。
オープニングの語りだしも。

えー・・・思い出は置いておいて・・


正直これほど惹かれた+圧倒されたSF映画は他にはありません。
流れはよくありそうなパターンですが、設定が他のSFとは大違いです。
(ファンタジー作品として有名な「ロードオブザリング」も設定は凄まじく深いですが、スターウォーズほど魅力は感じない。)
スケールもさることながら細部まで作りこまれた設定。
これはなかなかお目にかかれる作品ではないですよね。

ただ、EPⅠ~Ⅲを見ると微妙な矛盾が現れてしまったりします。
30年弱のタイムラグがあったわけだししょうがないかと思いますけどね。
この矛盾はEPⅣでは無く、EPⅥに現れています。
EPⅥの感想を書いたときに書きますね。

この映画はかのジョージ・ルーカスの映画です。
彼は大変な日本好きであるようで・・かなり有名な話ですが^^;
ダース・ベイダーのあのマスクは日本の甲冑の兜からデザインされたそうだし、
ジェダイの戦いかたも日本の刀を使ったちゃんばらそのものです。
ジェダイの服装も、日本の着物に似ている部分がありますよ。

この作品では出てきませんが、EP1~3に登場する、EP4~6の主人公のお母さんの名前は「パドメ・アミダラ」です。
めっちゃアジア系な御名前ですよね。

その映画サーガの始まりでもあるこの作品、かなり面白いです。
うーん、、あんまネタバレはしませんでしたが語り始めると止まらないのでこのあたりでやめておきます。
見たことない方、是非見てみてくださいね。

おまけ
あのハリソン・フォードの出世のもとになった作品でもありますょ。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://widewing.blog21.fc2.com/tb.php/11-60221729
トラックバック
スターウォーズ
監督 G・ルーカス  出演  M・ハミル この映画ほど世界中に熱狂的なファンを持つ作品はない。初作から30年、そしてこれからもファン作り続けるだろう。SF映画の金字塔である。クロサワを尊敬する監督は隠し砦の三悪人のキャラ設定をそのまま本作....
2005/10/23(日) 23:44:17 | TOKITAMA少年マンボー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。